鼻 毛穴 マッサージ

鏡を見るときに少し鼻の毛穴が気になってしまうという方は少なくはないと思います。
顔の一番中心で前に飛び出しているのでどうしても目が行ってしまいます。

では、実際にこの鼻の毛穴を綺麗にするためには、
どの様なケアをすれば効果を実感する事ができるでしょうか。

スポンサーリンク

鼻の毛穴がぼこぼこ!その原因は

まずはどうして鼻の毛穴がぼこぼこしてしまうのかを考えましょう。

鼻の毛穴が目立つ原因は皮脂の塊である角栓だと考える人がたくさんいます。


実は毛穴の中に詰まっているものは皮脂だけではなく
古い角質も溜まっているのです。

皮脂だけであれば、脂分なので対処しやすいですが、
角質も溜まっているとなれば話は別です。


両方に効くような対処法が必要になってきます。

また毛穴を更に目立たせてしまう原因はメラニンです。

毛穴のまわりにメラニンが溜まってしまって毛穴が黒く見えることがあるのです。

これは紫外線によりメラニンが溜まってしまうゆえに起きてしまう現象です。
また冬などで空気が乾燥してくると、顔の皮膚は皮脂を分泌しようと毛穴を全快に開きます。

さらに乾燥で肌の保湿が不足してくると皮膚がハリを無くして毛穴が開いてしまうこともあります。


そのほか原因としては酸化した皮脂が皮膚にダメージを与え続けているために、毛穴のまわりがすり鉢状になり穴が大きくなっていることも考えられます。


ではどのようなケアをしたら良いのでしょうか。

スポンサーリンク

クレンジングでの治し方

毛穴 ぼこぼこ


毛穴の中には皮脂や古い角質が詰まっているので、
クレンジングは油性と水性の汚れに強いもので無ければなりません。



多くのクレンジングの方法はどちらかの汚れに特化した物が多いと言えます。
また、洗浄力と肌へのダメージのバランスが良いものを探すのもなかなか難しいものです。


例えばオイルタイプはしっかり汚れを落としてくれます。しかし肌への刺激が強く、ジェルタイプは肌への負担は少ないですが、油性の汚れが落ちにくいなどメリットとデメリットがあります。


最近注目されているホットクレンジングタイプのものは比較的オールマイティに毛穴ケアをすることが出来ます。


ホットクレンジングタイプのものは、肌にクリームが触れると温かくなり、自然と毛穴を広げてくれます。
そしてその中の水性と油性タイプの汚れをごっそり取り除いてくれるのです。


温めながら毛穴を広げるので、肌に負担を掛けず、痛みなどもありません。

最近では洗浄した後の保湿効果もあるような商品も増えてきていますし、美容成分などが配合されているものもありますので、自分に合ったものを選べるでしょう。

洗顔以外の毛穴のケア方法

鼻 毛穴 マッサージ

ではクレンジング以外の毛穴のぼこぼこの治し方はあるのでしょうか。

毛穴が目立ってしまう理由の一つが、肌のハリが無くなっているというものがありました。
肌のハリを戻すためには鼻の皮膚のマッサージをしてあげるのも効果的です。


例えば小鼻の両脇を指で軽くマッサージしてあげたり、鼻を回すように動かしたりして鼻の血流を回復しハリを戻してあげるようにしましょう。


また別の治し方としては毛穴パックです。

毛穴パックにはシールタイプのパックを貼るタイプがありますが、
これは強力すぎて肌を傷める可能性があります。
また、肌の保湿に必要な皮脂や角栓を取り過ぎてしまう可能性もあります。



毛穴パックはどちらかというと、洗い流すタイプのパックがおすすめです。


こちらの方が洗浄力が高いですが、肌への負担は軽いと言えるでしょう。
ただパックの後にしっかりと肌の保湿ケアをプラスでしてあげることが大切です。

鼻の毛穴ケアで注意したいこと

鼻の毛穴ケアをするときに注意したいことはどんなことでしょう。

それは過剰な毛穴ケアをしないことです。


どうしても鼻の毛穴が気になってしまうので、毎日でも毛穴ケアをしたくなりますが、結果として肌を傷め症状を悪化させてしまうことがあります。


早く結果を出したい気持ちを抑えて、継続的にケアをしていくようにしましょう。

肌は傷つきやすいので、とにかく丁寧にケアをし、優しく扱ってあげるようにしましょう。


特に前の項でも触れていますが、パックの後の保湿は大切なポイントです。


保湿ケアを怠ってしまうと肌を乾燥させ、より毛穴が目立ってしまうことになるでしょう。
洗浄力の強すぎるクレンジング剤をつかうと、角質を傷つけたり無理に剥がしてしまったりします。

そうすると肌が傷つき、そこに雑菌が溜まって炎症が起きてしまうでしょう。


ニキビなどの吹き出物が出て、メラニン色素が溜まり
毛穴が黒ずんでしまうこともあるでしょう。


鼻の毛穴をケアするときには化粧水などで
しっかりと保湿をしてあげることが重要なポイントになってきます。

鼻の毛穴ケアは気長にやっていくことが大切ですし
正しい方法でアプローチすることも必要です。


毎日出来るケアもあれば、ある程度の期間をおいてするケアもありますので、自分の肌の調子を見ながら自分のペースで行っていきましょう。

スポンサーリンク

関連記事