おがくず酵素浴


お風呂で体を温めている時間、至福の時ですよね。

シャワー派の方も多いと思いますが
やっぱり湯船にお湯をはって温まると体の芯から温まります。

半身浴、サウナ、体の温め方は様々ですが「おがくず酵素浴」が大注目されているってご存知でしょうか。

「おがくず酵素浴」という名前からは全く想像がつきませんよね。
一体どんなお風呂で、どんな効果があるのでしょうか。

今回は東京でおすすめのお店もご紹介。

スポンサーリンク

おがくず酵素浴!女性に嬉しい効果も満載




そもそも酵素浴とは、主に米ぬかを使った砂風呂のようなお風呂のこと。

桶のような箱に米ぬかを敷き詰め、その中に埋まって体を温めるのが酵素浴です。


米ぬかは発酵することで熱を発するため短時間で一気に体を温めることができ、効率的に体の芯まで温めることができます。

普通のお風呂は40度程度ですが、酵素浴の場合は60度近くまで温かくなるんですって。


特に若い女性に人気で、腰や内臓が一気にポカポカしてくると好評。

ただ、米ぬかは発酵すると独特の臭いを発するため
更にかなりの高温になるため、あまり長時間は入っていられません。


米ぬかの臭いが取れにくいというようなデメリットもあります。


そこで注目され始めたのが「おがくず酵素浴」なのです。

おがくずとは、木材を切り出した時に出る木の粉のことですね。
そして、米ぬかにおがくずを混ぜることによって酵素浴のデメリットを軽減することができました。


米ぬかの酵素浴の臭いというデメリットを減らし
より女性でも入りやすくされた酵素浴がおがくず酵素浴なのです。


おがくず自体に抗菌作用があるため臭いを軽くすることができたのだとか。
これで臭いも気にせず、酵素浴でポカポカになれますね。

スポンサーリンク

おがくず酵素浴を東京で体験!おすすめ3選!

とにかく百聞は一見に如かず、ぜひ一度おがくず酵素浴を体験してみたいですよね。

実は東京にはおがくず酵素浴を体験できるサロンがたくさんあるんですよ。

中でも3つ、おすすめスポットをご紹介しましょう。


一つ目のおすすめ

酵素浴 えんや」という浅草にある女性専用のサロン。





「酵素浴 えんや」の酵素浴は特徴的で、米ぬかを100%使用した酵素浴と、ヒノキと植物性の酵素をブレンドしたヒノキ酵素浴の二種類が楽しめます。


しかも、デトックス効果を高めるためのリンパマッサージも受けられるという多彩なメニューも魅力的。

おがくず酵素浴で徹底的に体を温めて、デトックスしたいという方にはぜひ一度行っていただきたいですね。

酵素浴 えんや





続いて二つ目

Lani Ola Noah 【ラニオラ ノア】」という自由が丘にあるサロン。






「Lani Ola Noah 【ラニオラ ノア】」はハワイアンな雰囲気漂う素敵なサロンです。

何よりお値段がお手頃で3,000~4,000円で酵素浴を体験できます。

更に、シミなどのお肌のお悩み解決にも効果的なメニューもある、エステのようなサロンなのです。


入浴中には顔をパックしてもらったりフェイシャルを受けることも可能。
マッサージやエステに行くような気軽な感じで行けるサロンですね。

Lani Ola Noah



最後は「おがくず酵素浴 SAKURA」という二子玉川駅から徒歩12分でつくサロン。





ここではおがくず酵素浴はもちろんなのですが、入浴前に酵素ドリンクが振舞われるのです。

酵素ドリンクは美肌にも効果があると人気のドリンクですよね。
酵素ドリンクで中から酵素を取り込み、より効果を高めることができます。


サロン内には酵素バーがあり、入浴後も酵素バーでのんびりできるところも魅力の一つ。


さらにメニューにはゲルマニウム温浴コースや酵素フェイシャルパックを組み合わせたものもあり、徹底的に体を温め美肌を目指すことができます。


おがくず酵素やゲルマニウム温浴、酵素パックが楽しめるコースでもおよそ5,000円
リーズナブルな価格帯もポイントです。

おがくず酵素浴 SAKURA


お友達と一緒に入浴することも可能なので、ちょっと贅沢な女子会にはぴったりですよ。

いつものエステやマッサージとはちょっと違う、おがくず酵素浴でもっと効率的に女子力を高めてみませんか?

スポンサーリンク

関連記事