同窓会の案内状と返信

学校を卒業して数年後、すっかり忘れた頃に同窓会の開催通知が届く。
学校に通っていた頃とは違いみんなもう大人、恥ずかしい対応はしたくないものです。

出席でも欠席でも、同窓会の案内状についてどんな返信が一番スマートなのか
同窓会のみんなの本音、断る人の本音など調べてみましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

同窓会の案内状が来た!スマートな返信の書き方は?

同窓会の案内は往復はがきで届くのが一般的。

意外と知られていない往復はがきの仕組みについて、まずは説明していきます。

往復はがきとは、往信用はがきと返信用はがきの2枚がひと続きになったはがきのことです。

手元に届くときは、受取人の方の住所・氏名が上に来るように半分に折られています。
はがきを開くと、返信用はがきがあるのでそちらを利用して返信します。

では具体的な書き方について。


同窓会の案内状 見本


返送先欄(差出人欄)

・『行』は、二重線で消し『様』に変える


出欠席欄

・出席の場合は、御出席の『御』を二重線で消し、御欠席を全て二重線で消す
(欠席の場合は、御欠席の『御』を消し、御出席を全て消す)
・御住所の『御』を二重線で消す
・御芳名の『御芳』を二重線で消す

上記の『御』がひらがなの場合も同じように消してください。

なお、出席欠席にかかわらず、余白部分に一言添えるとスマートですね。


例えば、「幹事役お疲れ様です。当日、皆さんにお会いできることを楽しみにしております」など、労いの言葉や近況報告、お誘いのお礼などを記入して返信しましょう。

なお、二重線で消す部分を黒く塗りつぶしたり、バツ印で消すのはマナーが良いとは言えませんのでやめましょう。


同窓会はみんなで集まって会食をするものから泊まりでどこかへ出かけるものなど様々あります。
もしどうしても都合がつかずに欠席する場合、どのような断り方なら角が立たないのでしょうか。

同窓会に欠席したい。どう断ればいい?

「断る」という行為は、本人にとってもストレスを感じる行動です。

できるだけ上手に断りたいですね。

同窓会の幹事の方と日頃から連絡を取っていれば直接伝えることはできますが、そうではないケースの方が多いものです。ただ同窓会欠席のはがきを出すことは簡単ですが、欠席する場合は必ず一言添えて返信しましょう。

欠席の文例を幾つか挙げていきます。


文面の最初は「幹事役、お疲れ様です」など労いの言葉を添えて

このたびは同窓会の案内をいただきありがとうございます。残念ながら、今回は所用のため欠席させていただきます。(この時、『欠席』を返信はがきの『欠席』部分に重ねると良いでしょう)

同窓会を欠席、書き方

残念ですが、当日は先約が入っており同窓会に参加することができません。次回以降に開催される際も、ぜひお誘いくださいますようお願い申し上げます。



育児が忙しい方は、子供の用事などで参加が難しいこともありますよね。

数年ぶりに皆さまとお会いできる機会ですが、当日は子供の運動会が重なり、参加することができません。

今年は長女が受験生のため、誠に残念ですが、参加することができません。

家庭や仕事の都合で参加が困難な遠方に住んでいる場合もありますよね。

現在、仕事の都合(夫の海外赴任等)で○○(国名など)に住んでおりますため参加はできません。

同窓会のご案内をいただきありがとうございます。今は○○県に転居しており、当日は都合をつけることができません。



欠席の理由は様々ですが、どのケースも文末には「皆さまによろしくお伝えください」や「盛会となることを祈っております」など付け加えましょう。


数年ぶり、数十年ぶりに集まる同窓会について、久しぶりにみんなに会えるのが楽しみ!と感じる方や、用事がないけど行きたくない…などネガティブに思う方もいるようです。


同窓会に対する本音、ちょっと探ってみましょう。

スポンサーリンク

同窓会について本音はどうなの?参加・不参加の理由とは

同窓会に対してポジティブな印象を持っている方の意見として


・数年ぶりに会う初恋の人がどんな風になっているか興味がある
・久しぶりに昔のクラスメイトに会ってみたい
・学生時代の友人は貴重な存在なので大切にしたい
・同窓会=出会いの場なので(大人になって恋に落ちることもあるから)
・昔はあまり目立たない存在でしたが、仕事で成功したので同級生たちを見返したい

などが多いようです。


同窓会がきっかけで彼氏・彼女ができた、なんてよく聞く話です。久しぶりに初恋の人に会ったらがっかり…なんてのもよく聞きますね。
同窓会の場は、現在仕事で成功している方は自慢できるいい機会だし、新たなビジネスチャンスが転がっているかもしれないです。


では、同窓会に対してネガティブな印象を持っている方の本音はどのようなものがあるのでしょうか。


・仲の良い友達が出席しないから
・同級生の中に会いたくない人がいる(元彼など)
・面倒くさい、お金がかかる
・現在無職、または未婚なので昔の知人に会いたくない
・太った、容姿が変わったから恥ずかしい


上記に該当する「未婚」に関しては、仕事が順調であれば男女共に同窓会に参加したいと思っているようです。「無職」でも、会社を辞めて大学や専門学校などで学んでいるような場合は、不参加というケースはあまりないようですね。


個人的な意見ですが、同窓会に対してポジティブに感じる方は現在の自分に自信があったり、学生の頃の自分自身にマイナスな記憶がない方が多いと感じました。逆に、同窓会に行きたくないと言う方は、現在自分に自信がない、学生の頃にいじめにあっていた、ということがネックになっているように思いました。


中には、整形をしたから昔の知人に会いたくない、など今の自分に自信があるけど過去は捨てたような場合もあるようです。
また、仲の良い人とは会っているので同窓会に参加する意味がない、というシンプルなものもありました。


学生時代から現在に至るまで、どのように過ごしてきたかは人により様々です。幹事役の方は、どのような返答が来ても色眼鏡で見ず、柔軟に受け入れてくださいね。

まとめ

こうしてみると同窓会の案内状が来たらどう返信しようと今から考えてしまいますね。

自分の状況を当てはめて想像してしまいます。
案内状の返信についてのマナーは分かりました。
あとは、個人個人の状況で幹事役の方に失礼のないよう対応するようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事