晩ご飯を作っている時、肉じゃがなど、
あと一品欲しいなと思う瞬間よくありますよね。

ただ、時間のかかる料理は作りたくありません。

余り物の野菜でできたら最高です。


そこでささっと野菜の煮物が作れたらいいと思いませんか?

実はあるものをちょい足しするだけて、
時短でプロの味がする肉じゃがなどの煮物ができちゃうんです。

スポンサーリンク

アレンジ「なんちゃって肉じゃが」

<煮物の隠し味>

コクのあるおいしい煮物を作るためには、ハチミツをちょっと入れます。

ハチミツ 肉じゃが アレンジ

ハチミツの甘みが野菜のコクを引き出し、上品な甘さが出ます。
仕上げに小さじ一杯程度入れてみてください。


私がよくやるのは
ジャガイモとニンジンと油揚げの「なんちゃってアレンジの肉じゃが」です。


余りモノで手軽にもう1品、肉じゃが風ができるのでおすすめです。

ジャガイモとニンジンはレンジで先にチンしておきます。


次に、チンした野菜をお鍋に入れて
油揚げと醤油、みりん、酒、砂糖

そしてハチミツを入れてコトコト煮込めば、「なんちゃって肉じゃが」の完成。


5分も煮込めば充分。

もちろん葉物の野菜でも美味しくできます。

具材は選びません。


ハチミツはどんな煮物の隠し味にも使えます。

つまり、レンジで先に野菜に火を通しておくことで時短になりますし、
ハチミツのコクがまるでじっくり煮込んだような味がするのです。

ハチミツは甘さとコクを出す裏ワザ調味料、様々なお料理にも応用できますよ。

スポンサーリンク

<照り焼きにもハチミツ!甘さと照りが出てくる>


例えば、鳥の照り焼き、お魚の照り焼きにもハチミツは使えます。

私はよくブリの照り焼きを作りますが、絶対にハチミツを入れます。


醤油、みりん、お酒、ハチミツで照り焼きにすると
すごくコクのあるおいしい照り焼きになるんです。


鳥肉などの照り焼きにも同じ調味料でOK。

ハチミツのおかげでかなり楽に照り焼きを作っています。
うちの台所にはハチミツが欠かせません。

女性に優しいハチミツ効果

そして、最近知ったのですがハチミツって女性に嬉しい効果もたくさんあるようですね。

例えば、ハチミツに含まれている糖分は便秘解消に繋がる効果があるのだそうです。

保湿力も高いため、モチモチ美肌を作る手助けもしてくれます。


そして、安眠を促す栄養成分も含まれているので、
寝付きの悪い方は積極的に摂取することをおすすめします。

よくホットミルクにハチミツを入れて飲みますが、確かにぐっすり眠れるような気がします。


ちなみに、最近私はプリン作りにもハチミツを使っています。

バニラエッセンスの代わりにハチミツを入れるのですが、
優しい甘さが出てリラックスできるのでよくハチミツプリンは私も家族も大好きです。


栄養満点で時短料理にも使えるハチミツ。

一度使えば欠かせない隠し味アイテムになること間違い無しですよ。

スポンサーリンク

関連記事